入店祝い金について


風俗求人には「今なら入店祝い金○万円支給」などと記載されている場合がありますが、誰もが入店した時点でもらえるわけではありません。これにはお店によって条件が設定されており、それをクリアする必要があります。そのため、入店祝い金目的でお店を選んでいるのであれば、面接の時点でスタッフに確認をしておきましょう。

代表的な条件は、お店の決めた出勤日数や出勤時間を働くというものです。これをクリアしなければなりませんので、入店直後に受け取ることは出来ません。そのほかの条件として、お店の決めた数だけ指名してもらうという場合もあります。これらをクリアした時点で入店祝い金を受け取ることが出来るのです。

また、お店によっては一括払いではなく分割で支給されることもあります。これは、決められた日数を出勤する毎に5000円ずつ支給されるなどです。そのほかに、お店のホームページや風俗ポータルサイトに顔出しをすることが条件という場合もあります。例えば大阪梅田にある風俗店の求人サイトを見てみると、入店が決まると支度金として5万円プレゼントと記載があります。詳細には、入店から勤務1~3日は分割で1万円づづお給料とは別に支給され、プラスしてプロフィール写真撮影時に着用した高級下着2万円相当をプレゼントしてもらえるようです。このように現金だけのことではなく、商品で渡される場合があるようなので事前にしっかり確認しておきましょう。

こうしてみると、入店祝い金を受け取る条件は簡単ではありません。しかし、ある程度条件を厳しくしておかなければ、入店祝い金をもらった直後にお店を辞めてしまう女性も出てくるのです。むしろ、それだけを目的としてくる女の子もいるかもしれません。お店も商売ですので、ある程度ルールを設定することは仕方の無いことと言えるでしょう。

Published by